What’s New 予約受付中 通販方法 在庫状況 店舗情報 Chuckのブログ PHOTO LINK Top お問い合わせ

PIPE LINE

参百六十度爆撃団


DEADフィッシュ

操る人次第で何パターンも動かせます。DEADと書かれているように、死にそうな魚
のように動かしたり、生きのいい魚を演出したり、非常に引き出しの多いルアーです。

放置するだけでも、尻尾型ブレードが垂れ下がり、まるで死に行く魚のようです。

あえてペンシルで販売することにより、より幅広く改造していただくことが出来、ユーザーオリジナルで楽しいかと思います。

ジョイント系ルアーは全般的に重くなる傾向が強いので、軽くする為に厚ぼったく下地を作っておりません。

その為、木目や木そのもののヘコミが見えますが、より木に近い状態で製作しておりますことをご了承ください。

軽い分、クイックに動きます。

※残数少量です、時間差での売り切れの場合はどうかご了承願います。

DEADフィッシュ DEADフィッシュ
110mm 約28g 110mm 約28g
金魚 ギル売り切れ
¥5900(税抜き) ¥5900(税抜き)
DEADフィッシュ DEADフィッシュ
110mm 約28g 110mm 約28g
2tone売り切れ クラックJ
¥5900(税抜き) ¥5900(税抜き)

ラトリン・鳴蛙

今回のルアーのコンセプトは、「オールマイティ」です。

コレ一個で、ポップ&首ふり&ラトル音&ただ巻きスイム&ややこしい所も帰ってくる etc・・・。

アレもこれも、小場所から大場所、葦や水草、用水路まで様々な場所で使えます。

ラトリンと書いてあるように、ラトル入りになりますので、音だけでも誘い出せる便利な一品です。

ラトリン・鳴蛙 ラトリン・鳴蛙 ラトリン・鳴蛙
約20mm 85mm 約20mm 85mm 約20mm 85mm
蛍光
売り切れ
レッド・シークレット
売り切れ
ブルークラッシュ
¥5700(税抜き) ¥5700(税抜き) ¥5700(税抜き)
ラトリン・鳴蛙 ラトリン・鳴蛙
約20mm 85mm 約20mm 85mm
ワカメ&ボーン
売り切れ
太陽の塔
売り切れ
¥5700(税抜き) ¥5700(税抜き)

モッキン

今回のルアーはヘッド&ボディが分かれた、手動カチカチポッパーです。

主はカチカチですけどね!カチカチ系のポッパーって飛びにくいのが多いの
で、結構一点攻めできるこれまた、自分好みのルアーに出来上がってます。

モッキン モッキン モッキン
25g 100mm 25g 100mm 25g 100mm
イエローボーン ギル フロッグ売り切れ
¥6000(税抜き) ¥6000(税抜き) ¥6000(税抜き)
モッキン モッキン
25g 100mm 25g 100mm
コイノボリ 売り切れ カビ売り切れ
¥6000(税抜き) ¥6000(税抜き)

スフィンクスバズ

今回のルアーのコンセプトは、「ゆっくり回るバズ」です。

バズベイトといえば、巻き続けるわけですが、、ここで止めたい!もしくはゆっくり巻きたい!

ここぞというポイントでバズの効果が欲しいわけです。

どでかい音は、昨今の関東レイクでは朝意外無理な感じですので、控えめな
ポロポロ音、朝昼晩有効な一軍選手として使えるバズベイトが完成しました。

普通のバズを作っても面白くないので、回るヘッド部分の中心をずらしてあることに
より、大きく円を描くような、スローかつ、少し暴れるバズがこのルアーの特徴です。

(実は偶然の産物で、穴を開ける機械の角度が曲がっていて、テスト釣行
で一番反応が良かったのがそれだったというのが、本当のところです)

暴れる分、早巻きしすぎると、全体的に回ってしまうので、回らない限界スピードが一番テストで結果が良かったです。

勿論、スイベルも装備してますが(画像には付いてませんが、出荷時に
お付けします)、個人的には付けない方が好きです。腕次第ですね。

春夏秋冬、Wスイッシャーより楽に釣れるルアーです。

スフィンクスバズ スフィンクスバズ スフィンクスバズ
20g 85mm  20g 85mm  20g 85mm 
2フェイス(ワカメ・ボーン)
売り切れ
コイノボリ
売り切れ
ラメギル
売り切れ
¥6190(税抜き) ¥6190(税抜き) ¥6190(税抜き)
スフィンクスバズ スフィンクスバズ
20g 85mm  20g 85mm 
Sカビパール
売り切れ
出目
売り切れ
¥6190(税抜き) ¥6190(税抜き)

HKG

今回のルアーのコンセプトは、「バドじゃないバド」です。

ヘドンのバドといえば、大変有名ですが、ただ巻きの専売特許と言っていいぐらい、知名度のあるルアーですね。

パイプラインとしても、真っ向勝負を挑んだ所で勝ち目はないですので、変化球勝負で挑んでみました。

まず、野池釣行が昨今多い自分には、やたらめったらフックがあると、枯葉やゴミに絡まり
やすいので、ワンフックでかつ、フッキング後にフリーになって逃がさない!これ、大事です。

ちなみにこのHKGの使い方は、ただ巻き?答えはノ〜です。

もちろんそれも出来ます、デッドスローで引くのが条件ですけどね。

セッティングは、早巻き用にしてないので、飛び出しちゃいます。あくまでスローで。

本当に釣るための使い方は、リールを半回転か1/3回転(ギア比による)、カクッカクッと回しながら、使う為のルアーです。

カショッ、ポフッ、カショ、チュポッ。音はこんな感じです。これが、一番テストで結果が良かった!

バドでやろうとしても、出来なかったので、これだって感じでした。スレバス釣るため、試行錯誤のバド系ルアーです。

HKG HKG HKG
18g 70mm(桐製) 18g 70mm(桐製) 18g 70mm(桐製)
魚3匹売り切れ ファニーボーン売り切れ ライギョ売り切れ
¥6190(税抜き) ¥6190(税抜き) ¥6190(税抜き)
HKG HKG
18g 70mm(桐製) 18g 70mm(桐製)
こいのぼり売り切れ SOS(左側面)売り切れ SOS(右側面)
¥6190(税抜き) ¥6190(税抜き)

スー

さてさて、今回ルアー、今までに無い面白いルアーになりました(使い手次第ですが・・・)

オール手削りで大苦戦しましたが、平面とR面を作りたかったので地道に削りました。

ボディも意外に厚めで既存ルアーには無い存在感です。

スーと名のつくとおり、サーフェスバイブレーションからの、いきなり「スー」と右か左に、起動を変える、ヘンテコル
アーです。

肝は普通に巻いた後に、徐々に速度を緩めると(もしくは竿で操作して)、ある時
突然スーと逃げるような動きで誘い出します。ある意味、チドリに近い動きです。

勿論、広域を素早くチェックするのにも向いてますし、ゆっくりネチリも可能。
早巻きは潜ってしまいますがご愛嬌。まっすぐぶっ飛ぶ、カットビ使用です。

今回はメンター系のテスターさんのご協力の下、あの手この手で誘い出してくれました。

スー スー スー
21g 72mm 21g 72mm 21g 72mm
黒ウロコ
売り切れ
サン
売り切れ
シャークティース
(アルミ貼り)売り切れ
¥5810(税抜き) ¥5810(税抜き) ¥5810(税抜き)
スー スー
21g 72mm 21g 72mm
ビッグアイ
売り切れ
ギル(アルミ貼り)
売り切れ
¥5810(税抜き) ¥5810(税抜き)

スナメリJT

素材は久々のハードウッド&バルサのサンドイッチでございます。
首付近にバルサを入れることによって沈み込みすぎを抑えています。
ちなみにハードウッドはバルサの中心を貫通してる為、もげたりすることはございません。

今回のルアーのコンセプトは、「逃げ惑う、小魚」です。

逃げ惑う小魚の尻尾は、極僅かに動かす程度で大きく振りません
し、全体の動きは不規則、特にエサとなる小魚ほどこの動きでした。

コレが発端となり製作に入りましたが・・・大きく振るテールを作る
のは簡単ですが、僅かな動きと言うのはかなり頭を悩ませました。

さて、このルアーは正に自分で操作するルアーです。自動ではない完全アングラー次第なルアーです。
ダートで潜ると水面直下でウネウネ。テールも、プルッと小さな動きとアイで誘い出します。

その際僅かに音もでてるようです。どちらかと言うと中、上級者向けです。
ただしキャストだけ気をつけて水平に落ちるようにすれば初心者でもOKです。

首振りもコツがいりますが顔の向きに気をつけて、行きたい方向に頭を向かせラインを
操作すれば、右右右、ステイ、左右(全部ダートしながら)と、操作することも可能です。

スナメリ、スナメリプロップに続く第三弾!スナメリJT、デカバスキラーになること間違いありません。

今回のルアーの注意点ですが、キャスト後ルアーが水平で着水
するようにしてください(ジョイント&アイが装着されている為)。

何度も激しいテストで破損はしませんでしたが、万が一に備えてソフトな着水を心がけてください。

スナメリJT スナメリJT スナメリJT
20g 90mm 20g 90mm 20g 90mm
青魚売り切れ サイケ売り切れ 棘ボーン売り切れ
¥6095(税抜き) ¥6095(税抜き) ¥6095(税抜き)
スナメリJT スナメリJT
20g 90mm 20g 90mm
アゲハ 流血ヘッド売り切れ
¥6095(税抜き) ¥6095(税抜き)